カードローン契約時には金利をチェック【確認方法はいたって簡単】

コンテンツ一覧

ゆとりの長期返済

積み木とそろばん

大口で低金利が特徴

会社の事業資金等でまとまった金額のお金が必要、しかし総量規制があるため年収の3分の1までしか借入れをすることができない、そういった時には不動産担保ローンです。無担保ローンと異なり、総量規制がありませんので年収の3分の1以上の借り入れをすることができます。不動産担保の特徴は、大口の借入ができるだけでなく低金利で利用をすることができます。なぜ、大口で低金利で利用できるのかというと土地や建物を担保とします。無担保ローンであれば、借金が焦げ付けば回収はほとんど難しくなってしまいます。不動産担保ローンは、万が一返済不能に落ちったとしても最悪担保回収をすることができるので、貸す側にとってみれば安心して融資をすることができるのです。勿論、返済能力も加味しますが大口の融資を低金利が実現できるのです。申込みについてですが、WEBまたは店舗で申込みができます。土地や建物などの不動産担保となるものを保有していなくても身内や知人といった第三者に提供してもらって不動産担保ローンを利用することもできます。不動産担保ローンは、銀行以外だとノンバンク系の消費者金融などでも取り扱っています。ノンバンク系の不動産担保ローンの特徴としては、やはり審査が早いことです。書類が揃っていれば最短で3日程度で融資が実行できる業者もあります。返済についてですが、月々の支払いは利息だけでいいという商品もあり毎月の返済金額を少なく抑えゆとりの返済ができるものもあります。

Copyright© 2018 カードローン契約時には金利をチェック【確認方法はいたって簡単】 All Rights Reserved.